MENU

わかりやすいネット完結型キャッシングの審査の流れ

最近のキャッシングではネット完結型の申し込みが人気です。

 

ネット完結型のメリットは365日24時間いつでもインターネットから申し込みが出来るので仕事や用事で時間がなく、店舗に行けない方でも店舗に行く必要がないので少しの空いた時間や自宅から等いつでも申し込みが出来るという点です。

 

しかし、店舗に行かずにインターネットだけで審査が終わる事や審査の流れがわからない方が多いようなのでここでネット完結型キャッシングの審査の流れをわかりやすく説明したいと思います。

 

審査内容に変わりはなく、今までと同じ条件での審査

 

ネット完結型キャッシングの審査内容は基本的に今まで店舗で行ってきた審査内容と変わりはありません。返済能力を審査する為の年収や勤続年数等の情報と申し込みした本人の年齢や住所等の細かい個人情報から審査をします。

 

審査を申し込む時にこれらの情報は必須となりますので事前に用意しておく事でスムーズに審査の申し込みが出来、スピーディーに受ける事が出来ます。

 

身分証明書等の書類はアップデート

 

「ネットで全て完結するのは楽だけど身分証明書等の提出書類はどうするの?」と心配になる方がいると思います。

 

今までは店舗まで行きコピーをしてもらうというのが一般的でしたが、ネット完結型ではデジカメや携帯電話のカメラを使用したりスキャナを使用する事でデータ化し、サイトに記載されているメールアドレスに添付して送信するという流れになっています。

 

もしも、メールを送る事が出来ない場合でもFAXを送る事で書類を提出する事が出来るキャッシング会社も多いようです。

 

審査結果はメールと電話

 

ネット完結型キャッシングの場合、審査結果はメールまたは、電話になります。メールの場合、URLが添付されており、そこへアクセスすると審査結果が記載されている場合とメールの本文にそのまま審査結果が記載さている場合のどちらかが多いようです。

 

審査を通過すると最終確認のためにキャッシング会社から電話がかかってきます。最終確認が終われば借り入れを利用する事が出来るようになります。

 

ネット完結型キャッシングを利用出来る会社のホームページには審査シミュレーターを用意している事もありますので申し込みをする前にそちらを利用する事をオススメします。